授乳中のナロンエース

授乳中のナロンエース

市販の頭痛薬を比較、妊娠中や授乳中でも服用できるか検証しています。

 

今回、取り上げるのは大正製薬のナロンエースです。

 

ナロンエース

 

大正製薬の頭痛薬は、「ナロンエースR」と「ナロンエース」が主力です。

 

  • ナロンエースR・・・頭痛、発熱 (16錠 798円〜)
  • ナロンエース・・・生理痛による頭痛薬 (16錠 1,008円〜)

 

授乳中の人は生理がまだ再開していないはずなので、生理痛による頭痛ではないですね。大正製薬の公式サイトにもありましたが、妊娠中や授乳中でのナロンエース服用の際は、医師や薬剤師に要相談です。

 

授乳中のナロンエース 服用は要相談

 

Q.妊娠中、授乳中でも服用できますか?
A.他の医薬品と同じく、服用前に医師、または薬剤師にご相談ください。

 

大正製薬公式サイトの「頭痛Q&A」より抜粋

 

大正製薬の公式サイトに載っていましたが、頭痛はストレスが原因 多いそうです。特に赤ちゃんを産んだばかりのママたちはストレスMAXだと思います。

 

慣れない子育てで眠れない日々、目覚めがよくないスッキリしない・・・少しでも解消させませんか?

出産後のつらい便秘に!


 
授乳中のお悩み解決法 母乳がよくなる栄養学 授乳中に飲めるサプリ特集