授乳中のイオナミン

授乳中のイオナミン

イオンの便秘薬といえばイオナミンがあります。コーラックやウィズワンなど有名な便秘薬と比べると知名度が落ちますが、愛用している人も結構います。

 

イオナミン

 

イオナミンは、便秘だけでなく宿便をとりたい人ダイエット中の人にもおすすめです。イオナミンのボトルサイズは以下の通りです。

 

  • ハーフボトル・・・450錠 6,300円
  • 標準ボトル・・・900錠 10,500円
  • 徳用ボトル・・・1700錠 17,850円

 

この他に50錠タイプと120錠タイプのお試しサイズも登場しています。

 

イオナミンは瀉下薬なので、センナで腹痛を起こしてしまう人が特におすすめです。お腹に優しく効いてくるタイプらしい。センナ茶は確かに効きますが、お腹が痛くなるってよく聞きますからね。

 

そして、イオナミンは授乳中でも服用大丈夫か?

 

授乳中のイオナミン 服用できる

 

Q.授乳中でも服用できますか?

 

A.大丈夫です。
イオナミンは血液に吸収されず、便と一緒にほとんどが排出されます。血液に吸収されないということは、母乳にも吸収されないということですから、授乳中であっても服用なさって なんら問題ありません。

 

ゼットイオン薬局公式サイトの「FAQ(よくある質問)」より抜粋

 

それでも子供への影響が心配な方へ

 

皆が飲んでいる天然の便秘サプリはコチラです。

出産後のつらい便秘に!


 
授乳中のお悩み解決法 母乳がよくなる栄養学 授乳中に飲めるサプリ特集